ぶたにこばん?

投資歴2年目。ワンランク上のいい暮らしを送る情報を探しています。

【JCB】今年の夏休みは京都へ

そうだ京都へ行こう

このフレーズ懐かしいですね(年がバレる)

今年の夏季休暇は京都へ行こうと思います。

 

京都と言えば…?

そう、JCBですね(違う)

 

京都駅にはJCBのラウンジがあります。ハワイや京都など、海外の人が多く訪れる都市にあるイメージですね。

ハワイのJCBラウンジはJCBカードを提示すればサービスを利用できるのに対し、京都のラウンジはゴールド・ザ・プレミア以上のハイクラスカードでなければ入れません。

入れる人が限定されているラウンジはクオリティも期待できますね。今から楽しみです!

 

f:id:kobo2:20190703211155p:plain

 

さて、THE CLASSのインビテーションを心待ちにしている私ですが、未だ音沙汰なく、今年の旅行ついでにJCBのサービスを利用してJCBさんにアピールしようと考えました。

 

グルメベネフィット

まずはプラチナカード以上の特典であるグルメベネフィット。

2人以上の利用で、1人分の料理が無料になるという中々破壊力のあるサービスです。

娘はまだ小さいので、今回は妻と2人分のハモ懐石コースを予約しました。通常1人15000円のところ、2人で15000円で頂けます。

プラチナカードの年会費は25000円ですので、6割方元を取った感じですね!

 

ダイニング30

料理の合計から30%OFFになるダイニング30。こちらはTHE CLASS、プラチナ、ザ・ゴールド・プレミアのカードで利用できます。

「半額にならないのかよ」と侮ることなかれ。こちら、合計金額から30%OFFになるサービスなので、大人数でいけばその分グルメベネフィットよりもお得になるのです!

 

例えば、グルメベネフィットで4人予約した場合は1人分無料で3人分のコース料金がかかります。さらに、飲み物代やチャージ料金がかかる場合もあります。

ダイニング30であれば4人で飲み食いした合計金額から30%OFFなので、大人数でいく場合や、コース以外に飲み物を頼む場合にはこちらの方がお得になることもあります。今回は豆腐懐石のお店にしようかと思います。

 

JCBトラベラーズデスク

折角ならば旅行自体もJCBにとってもらおう!

ということで電話で京都、大人2名、子ども1名(添い寝)ホテルグランヴィア京都で予約をお願いしました。

 

数時間後JCBから電話

デスク「新幹線往復とホテルグランヴィア京都の○○スイート大人2名で24万…」

まてまてまて!

僕「あっ、えっと、ホテルと新幹線はこちらで手配します。」

 

まだ、若輩者の私にはお任せで旅行をするのは早すぎました(笑)

いつかコンシェルジュデスクの提案にすべてGoを出せるようになりたいものです。

 

おまけ

京爛漫というガイドブックを請求すると頂くことができます。早速JCBに問い合わせて届きましたが、ガイドブックというよりお店が羅列されており、ちょっとしたドリンクサービスやお土産が付いてくる程度の物でした。どれも雰囲気のある店でしたが、今時ネットで探した方がお得なクーポンが出てくるだろうなという気持ち程度の特典でした。

 

JCBの特典を利用したいのであれば、ガイドブックよりもグルメベネフィットやダイニング30の方がお得と思います。

 

 

ということで今回は自分で手配した新幹線と、ホテルグランヴィア京都に宿泊し、夕飯は豪華に、しかしお得に楽しみたいと思います!

 

みなさんは夏休みどう過ごされますか?

では(。・ω・)ノ゙